2005年02月28日

キガミチル。

黄紙散る。??


ではなくて、

気が満ちる。



先週、お仕事の都合でお正月以来にふるさと福岡へ戻った。

久しぶりの福岡の空気。



ん〜、やっぱなんかいいなぁ・・・



言葉で何がどうってうまく言い表すことはできないのだけれど、

なんとなく心が据わるっていえばいいんだろうか。



そう、気が満ちる感じ。



住み慣れた土地で、昔からの仲間もいて、実家も近い。

どこでも「住めば都」とはよく言うが、

やはり心の奥底ではふるさとを求めているんだなと思った。


「男なら一旗上げに都会へ出るぞ!!」

これもひとつの考え方だと思う。

でも、生まれ育った街で地元に根を下ろし、

そこでできることをやっていくというのもアリかなと。


今の時代、インターネット、飛行機、新幹線などなど、

使えるツールをフルに活用すれば、

仕事のために都会に住む必要性はそんなにないような気もするし。

(それでも住んだ方がいいと思えば、その時住めばいいだろうし)


今住んでいる京都もすごくステキな街。

あと1ヵ月後にここを離れ、福岡に戻らなければならないと思うと、

寂しい気持ちもかなりある。


だけど、、、

やっぱり福岡という土地の方が私の心にしっくりくるみたい。


京都を去るまで残りあと1ヶ月・・・



「おっと何か気付いたよ!」という方はこちらをプチっと!(投票です)
posted by けーし at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■徒然雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

10年日記。

今年に入ってから「10年日記」というのを書き始めました。

これは1ページが10年分の1日になっていて、

10年間、同じ日の出来事は同じページに記述するようになっています。


つまり、来年以降になると1年前、2年前・・・の自分がどんなことをしていたのか、

一目でわかってしまうという優れものなのです。


今年いっぱいは普通の日記帳と変わりありませんが、

来年以降がものすごく楽しみ・・・o(^o^)o


自分がやったことの記録を残すということはとても大切ですね。

ブログを書いて本当によくわかりました。


あの時、あんなことがあって、あんなことを考えたのか。


その時は鮮明に覚えていても、時間と共に記憶は薄らいでいく・・・

そんな時にその瞬間のことを綴った何か、例えば日記があれば、

その時の自分を思い出すことができる。

そして、今の自分がその時からどれだけ変化したのか感じることができる。


1年後、そして10年後の自分が「俺、すげー前に進んでたんだなぁ」

と思えるような毎日を過ごしていきたいと改めて思いました。


興味のある方はこちらからどうそ〜(大きな本屋さんにもありますよ)
→ 石原10年日記 2004〜2013



「おっと何か気付いたよ!」という方はこちらをプチっと!(投票です)
posted by けーし at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ■おすすめもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

ココロのオペレーティングシステム。

私:「今度の新しいシステムはWindows2000以上じゃないと動かないですよ」

客:「それじゃ、古いパソコンはどうしたらいいんでしょう?」

私:「そうですねぇ・・・、OSをアップグレードしないといけませんね」

客:「うーん、めんどくさいですね・・・今使ってるソフトはそのまま使えます?」

私:「ソフトによりますね。

   使えるのもあるかもしれませんが、使えなくなるのもありますよ。」


先日、お客さんとこんな話をしてたとき、

「オペレーティングシステム(OS) = 自分自身のココロ」

って考えるとおもしろいなぁと思った。


パソコンはOSをアップグレードしていかないと、

新しいソフトウェアが手に入ってもインストールすることができない。


同じように、自分のココロを磨いていないと、

いい出会いや、すごいチャンスが目の前にあらわれても、

それを活かすことができない。



パソコンをアップグレードする時は手間がかかるし、

アップグレードすることによって使えなくなるソフトも出てくる。


同じように、自分を磨くのはそんなに一朝一夕でできるものじゃないし、

その過程で手放さなければならないものも出てくる。

(例えばこれまでの習慣だったり)



ある時期にすごく輝きを放っていた人は、その時は最新のOSが

インストールされているような状態なんだと思います。


でも、そんな自分に慢心し、前に進むことを止めてしまった人は、

いつの間にか自分のOSが陳腐化していることに気付かないことでしょう。

(今時、俺のパソコンはWindows95だぜ!と自慢してるような感じ?)



時代が変わればOSも変わる。



今の時代に最適なOSは何なのか?

それを模索し続けることがとても大切だなぁと思いました。


ココロのオペレーティングシステム、アップグレードしてますか?



「おっと何か気付いたよ!」という方はこちらをプチっと!(投票です)
posted by けーし at 20:26| Comment(0) | TrackBack(1) | ■徒然雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

病んでました。

しばし更新をお休みしておりました。

というのも病んでました。ココロが・・・



冗談です!冗談!!(リアルっぽいとか言わないで!笑)



最近の極度のオーバーワークと、これまでに積もり積もった疲労で

体が病んでました。(単なる風邪ですけどね・・・(^-^;)


私、体はそんなに弱くないのですが、

小さい頃から風邪だけはひきまくりなのです。

気管支炎になったり、肺炎で死にかけたり・・・(まじ)


今年は寒波の時も風邪ひかなかったので、

「お、今年はひょっとしたら風邪ひかないかも〜♪( ̄▽ ̄)」

なーんて思ってたら、やっぱりひいちゃいました。

やっぱりハードワークを続けていると、どっかに反動が出ますね。。。



今週末は超ヒサビサに土日と連休が取れたのですが、、、

ええ、寝込んでました。1日20時間ぐらい。。。(寝すぎっ!)


おかげさまでというかなんというか、

のんびりと最近の自分自身に思いを巡らせることができました。



ここしばらく自分がやってきたこと、

そしてこれからやろうとしていること。



日頃の慌しさの中では、こういった自分を見つめる時間というものを

どうしても後回しにしがちです。

でも、自分を見つめる時間を大切にしていかないと、

今、自分が立っている場所がわからなくなってしまいそうです。


病気にでもなんないと、平日は夜な夜な仕事をし、

休日はどっかの集まりに出かけたりとじっとしてられない私なので、

「ちょっと一回集中!!」との警告だったのかもしれませんね。

(と、風邪ひいたことををいいように解釈してみたり・・・笑)



「おっと何か気付いたよ!」という方はこちらをプチっと!(投票です)
posted by けーし at 19:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ■徒然雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

魅惑の朝帰り〜♪

先週金曜日。

というか土曜日の早朝。


金曜日の夜に一体何があったのかはご想像にお任せしますが、

ヒサビサにドキドキワクワクな朝帰りをしちゃいました!!

(= ̄∇ ̄=) ニィ



・・・



えぇ、、、仕事で(みなさんの期待通りですよ!)



会社出たの朝5時だよ!!(;-_-)

これまでの自己記録を大幅更新!(ぜんぜん嬉しくねーっす・・・)


さすがに土曜日はゆっくり充電・・・

と行きたいところでしたが、10時にはもう会社にいたよ!

(えーい、どうにでもなっちゃえ〜〜笑)



これだけ会社にどっぷりと浸かった生活をしていると、

油断すると会社に依存した人間になってしまいそうです。


私が思う会社に依存した人間というのはこんな感じ。

・会社辞めたいよ〜(でも生活できなくなるから辞められない)

・何か楽しいことないかな?(でも外の世界に触れようとしない)

・仕事忙しいから何もできないや(忙しくなくても何もやんない)


自分にこんな症状が出たら会社依存病かなぁと思ってます。

というか、少し前まではこういう症状出かけてました。。。


会社依存病は意識していないと知らないうちに進行して行きます。

恐いもんですね、ホントに。



会社勤めのサラリーマンがいかん!とは思いません。

会社というバックボーンがあるサラリーマンだからこそできる、

いろんなこともあると思いますし。



でも、会社に依存しちゃうのはつまんないと思います。



会社も自分の中の単なる一つの価値観。

会社以外のたくさんの価値観にも常に触れ続け、

いろんな価値観を自分の中に取り込んで、じっくり噛み砕いていく。

その結果、会社での仕事の質がさらにアップするかもしれないし、

別のことがやりたいと思ったら会社を辞めるかもしれないし。



どんなに会社中心の生活になってしまっても、「会社に依存しない」

というスタンスだけは常に心に刻んでいようと思っています。




そうそう、早朝に帰ったことで一つお得な発見が!!

それは、、、


タクシーって深夜は2割増しの深夜料金になりますが、

朝5時を過ぎると通常料金に戻るみたい!!


タクシー乗るのは早朝5時以降がお得です!


つーか、5時まで待つんやったら始発が出るわな。。。(笑)



「おっと何か気付いたよ!」という方はこちらをプチっと!(投票です)

posted by けーし at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お仕事にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

まるかぶり寿司。

今日は節分。

「おにはー、そと。ふくはー、うち」と、

マメをまいて邪気を払う日。


なんだか最近またまた夜帰るのが遅くなってきた私・・・

きっとなにか邪気がついているに違いない!

誰か私に憑いてそうな邪気を払ってください。。。(-_-;



そうそう、節分の日に現在私が住んでいるここ京都(関西?)には

不思議な風習があることを知った。


それは、、、「まるかぶり寿司」。


節分の日に各自1本の太巻き寿司を、家族みんなで同じ方向を向いて

黙々と食べる風習だそうだ。

その光景を想像するとむちゃくちゃ怪しい・・・


絶対ウソだ〜!(だって怪しいし・・・)最初はそう思いました。


ところが、、、

会社で普通にまるかぶり寿司用の太巻き寿司の注文とか取ってるし!


先輩なんかに聞いてみても、

「そんなの当たり前やん」

とか言われるし!



え〜〜〜〜、本当だったの〜〜〜〜!!

カルチャーショーック!( ̄Д ̄;)



福岡のみなさん、そんな風習ないですよね??

え、俺だけ知らなかったとかじゃ無いですよね!?



そんなの聞くと、福岡では当たり前だけど、

実はそれは福岡独特の風習なんかもあるのかなと思った。


何かあったかなぁ・・・ぜんぜん思いつかないや。


その環境にずっといたらそれが「当たり前」なわけだから、

何が独特かわかんないですよね。


外側から見ることで何が独特なのかに気付く。


常にそういう視点を持っていたいですね。



「おっと何か気付いたよ!」という方はこちらをプチっと!(投票です)
posted by けーし at 21:45| Comment(5) | TrackBack(0) | ■徒然雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。