2004年11月22日

日本自動車博物館のヒミツ。

週末、1泊2日で北陸の加賀あたりに行ってきました。

その時に行った日本自動車博物館のお話。
(その他にもいろんなことがあったのですが、また別の記事でご紹介)


日本自動車博物館(通称:ブーブー館)
こちら↓
http://www.mmjp.or.jp/motorcar-museum-of-japan/

その名の通り、1900年代初めからこれまでに至る様々な自動車が
全3階のフロアに所狭しと展示されています。

その数、なんと数百台!!

「あー、ちっちゃいころ、この車走ってたなー」

とか

「この車の昔って、こんな形してたんだー」

などなど、

すんごくノスタルジックな気分にひたることができます。


でまぁ、日本自動車博物館なんで、
世界各国の車がいっぱいあるのは当然なんですが・・・

おまけで・・・



世界各国のトイレがいっぱい!!( ̄Д ̄;)



館長さん、なんでトイレなんですか??

車とトイレってどういう発想のつながりなんですか??

思わず全部のトイレ見学しちゃいましたよ。(人生初!)


今日からここは日本トイレ博物館に改名決定。

あ、ちなみに中国のトイレだから仕切り壁がない!なんてことは
ありませんのでご安心を(笑)

(お食事中の方、失礼しました<(_ _)>)
posted by けーし at 13:51| Comment(0) | TrackBack(1) | ■徒然雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1098601

この記事へのトラックバック

日本の自動車の歴史が一目でわかる「日本自動車博物館」
Excerpt: 小松市に日本最大の自動車の博物館がある。その名も「日本自動車博物館」。 この「
Weblog: あさぴーのおいしい独り言
Tracked: 2005-08-04 08:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。