2005年02月18日

ココロのオペレーティングシステム。

私:「今度の新しいシステムはWindows2000以上じゃないと動かないですよ」

客:「それじゃ、古いパソコンはどうしたらいいんでしょう?」

私:「そうですねぇ・・・、OSをアップグレードしないといけませんね」

客:「うーん、めんどくさいですね・・・今使ってるソフトはそのまま使えます?」

私:「ソフトによりますね。

   使えるのもあるかもしれませんが、使えなくなるのもありますよ。」


先日、お客さんとこんな話をしてたとき、

「オペレーティングシステム(OS) = 自分自身のココロ」

って考えるとおもしろいなぁと思った。


パソコンはOSをアップグレードしていかないと、

新しいソフトウェアが手に入ってもインストールすることができない。


同じように、自分のココロを磨いていないと、

いい出会いや、すごいチャンスが目の前にあらわれても、

それを活かすことができない。



パソコンをアップグレードする時は手間がかかるし、

アップグレードすることによって使えなくなるソフトも出てくる。


同じように、自分を磨くのはそんなに一朝一夕でできるものじゃないし、

その過程で手放さなければならないものも出てくる。

(例えばこれまでの習慣だったり)



ある時期にすごく輝きを放っていた人は、その時は最新のOSが

インストールされているような状態なんだと思います。


でも、そんな自分に慢心し、前に進むことを止めてしまった人は、

いつの間にか自分のOSが陳腐化していることに気付かないことでしょう。

(今時、俺のパソコンはWindows95だぜ!と自慢してるような感じ?)



時代が変わればOSも変わる。



今の時代に最適なOSは何なのか?

それを模索し続けることがとても大切だなぁと思いました。


ココロのオペレーティングシステム、アップグレードしてますか?



「おっと何か気付いたよ!」という方はこちらをプチっと!(投票です)
posted by けーし at 20:26| Comment(0) | TrackBack(1) | ■徒然雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

お掃除のおばさんかと思った!
Excerpt: みなさま、おこしやす!!   あいかわらず、寒い日が続いてますねえ。私もちょっと鼻声です。  さて、今日は、昨日のアポ先のお客様のお話です。退職したスタッフの引継ぎで初めてお会い..
Weblog: カッタの幸せstory「すべての出会いに感謝!!」
Tracked: 2005-02-19 04:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。