2005年10月18日

99.9%負けた。

「99.9%負けたと思った」

先日10/15のソフトバンクvsロッテのプレーオフ第3戦の後、

福岡ソフトバンクホークス・王監督がこんな言葉を言われていました。


でも、この言葉の裏を返せば

「0.1%勝てると思ってた」

となるわけで・・・


もしあの場面で選手・監督らが「100%無理だ・・・」と思っていたら、

きっとあのまま試合が終わっていたことでしょう。

でも、全員がこのわずか「0.1%の可能性」を信じた結果、、、

その思いが形となり、あの奇跡とも思える逆転劇を生んだように思います。


昨日、第5戦をロッテが勝利し、残念ながらソフトバンクは

日本シリーズに出場することができなくなってしまいましたが、

第3戦の劇的なサヨナラは、確かに私たちに感動を与えてくれました。


100%ダメだってあきらめないで・・・

0.1%でも可能性があると信じれるのならば・・・

そして、その可能性を信じてあきらめないのならば・・・


その時、


奇跡を呼び寄せることができるのではないか。


そんなことを感じた今年のプレーオフでした。

あぁ、でもホント残念だ・・・(T-T)
posted by けーし at 10:51| Comment(0) | TrackBack(1) | ■徒然雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8289005

この記事へのトラックバック

エリリン♀
Excerpt: こんにちは★
Weblog: 愛しいのはエリリン♀
Tracked: 2005-10-18 11:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。